今年度の予定について(テクモア+)ココをクリック!

NTT docomoが5Gのサービスを発表

NTT docomoは18日に5Gのサービスを3月25日に開始することとそれに対応するAndroidスマートフォンを発表しました。NTT docomoの5Gの概要は

「5G」の通信速度は、提供開始時点で受信時最大3.4Gbps、6月以降は受信時最大4.1Gbpsとなります。

「5G」の対応エリアは2020年3月末時点で全国150か所、2020年6月末には全都道府県へ展開します 。

NTT docomoのプレスリリースから

としています。

また、5Gギガホ・5Gギガライト・5Gデータプラスの3つのプランを発表し、そのうちの5Gギガホはキャンペーン中はデータ通信容量を無制限とするようです。その他の詳しい料金、キャンペーン等は公式ホームページを御覧ください。(ページ下のリンクからでもアクセスできます。)

通信エリアと注意事項

通信エリアはソフトバンクと違ってマップでの発表は今現在行われておらず、観光スポットや一部のドコモショップのみとしている。なので今すぐに端末を買ってすぐに使えるというわけではないので注意が必要です。なお、通信速度はベストエフォートの値を公表しているので実際の速度とは異なる場合もあるので注意が必要です。

対応スマートフォン

今回発表したスマートフォンの種類は

  • Galaxy S20 5G SC-51A (SAMSUNG)
  • Galaxy S20+ 5G SC-52A (SAMSUNG)
  • Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition SC-52A (SAMSUNG)
  • Xperia 1 II SO-51A (SONY)
  • arrows 5G F-51A (FUJITSU)
  • AQUOS R5G SH-51A (SHARP)
  • LG V60 ThinQ 5G L-51A (LG)

の合計6機種としている。また5G機種の発売に伴いメーカー型番の命名規則も今回から変わり、〇〇-5〇A としている。接頭はメーカー名のアルファベットが入り、50番台の数字が使われていることがわかる。

NTT docomoの公式ページはこちら

コメントを残す

CAPTCHA