モデルナのワクチンを受けてきた体験記はコチラから

Gmailのエイリアス機能を使って簡単にTwitterアカウントを増やす方法

 本日はGmailのエイリアス機能を使って簡単に複数のTwitterアカウントを作成する方法を紹介したいと思います。

 Twitterのアカウントを複数持ちたい人が多い世の中、趣味用とかフォロー用、メモ用様々な使い道があります。しかしながら、新たに作成しようとする時に「このメールアドレスは既に使われています。」などといったダイアログが出てきて仕方なく新しくGoogleのアカウントを作るところから始まり…とても面倒くさいですよね。

 ここではかんたんにサクッと紹介します!

設定不要!簡単にTwitterアカウントを増やそう!

 もう記事にするほどの解説量を必要としないのですが簡単に説明しますと

例えば example@gmail.com といったGmailアドレスを持っていたとします。

そこに example+任意のアルファベット@gmail.com

これだけで終了です。忘れてはいけないのが任意のアルファベットの前に必ず半角記号の ” + ” (プラス・加算記号)を入れるということです。

そうすればいつものようにTwitterアカウントを登録することができます。

また、エイリアスは複数作成できるのでプラスの記号のあとのアルファベットを都度変えれば同じように増やすことができます。

以下は豆知識にもなりますが、わかりにくいので実用はおすすめしません。

実は昔使われていた@googlemail.comもエイリアスとして判断されます。

また、ドットもシステム上では無いこととして処理されるのでe.x.a.m.p.l.e@gmail.comなどもエイリアスとして処理されます。ですが、2個続けてのドットは使えないので注意が必要です。

また、Googleのアカウントのログイン時にエイリアスのアドレスではログインできないので注意が必要です。

メールはどう受信したらいいの?

メールアドレスを増やしたけど受信の仕方がわからない!という方に補足しておきますと、このエイリアス機能は元のメールアドレスで受信するような仕組みになっていますので、特に設定すること無くいつも受信しているメールソフトで問題なく受信することができます。

(エイリアスアドレス 1) → example@gmail.com(親アドレス で受信) ← (エイリアスアドレス 2)

エイリアスのアドレスで登録できない場合

 TwitterなどではGmailのエイリアスでアカウントを登録することができます。したがって登録できない場合はもう一度不備がないかどうかを確認してください。(ドットやピリオドを使用しているなど)

 また、他のサービスでは+を使用することができないアカウントサービスも存在しますので、その場合はエイリアスアドレスを使用せず、普段のアドレスを使用するようにしてください。

他の用途でも使える!

アカウント作成方法以外の用途でもエイリアス機能はとても便利です。

例えば、私用メール、メルマガ用メール、ショッピング用メール のようにエイリアスを使ってラベル設定を行えば手軽に受信管理などが出来るのでおすすめです。

Gmailのラベル作成方法は今回は説明しませんが、是非有効活用してみてください。

今回は以上です。最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA